報告:英語多読始めてみました

英語学習
スポンサーリンク

今回はメモというか報告というか備忘録というか、そんな感じの軽い内容です。

内容はタイトルにもある通り、「英語力の向上のために多読を始めてみました」というものです。

最近英語力が伸び悩んでいるように感じていて、何かしようかなと思っていたんですね。そんなときに多読を勧める本を見かけ、英語の本を読んでみることにしました。

ぼくが出会ったのはこの本です。確かAmazon Primeで読めるやつです。

いきなり難しい本を読もうとしても続かないのは分かり切っているので、この本に従い、簡単な本から始めてみました。”Oxford Bookworms” というシリーズです。

これを選んだのは大学の図書館にあったからで、特別な理由はありません。

このシリーズは確か7つくらいレベルがあるのですが、一番簡単なレベルから読んでいます。このレベルならストレスなく読めますね。

今は1週間に5~10冊のペースで読んでいるところです。

そう言うとハイペースで読み進めているように思えるかもしれませんが、1冊がかなり短いので、実際はそれほどではないです。

ただ問題もあって、 “Oxford Bookworms” シリーズは読みやすいんですが、面白いかと言うと微妙なのです。簡単な言葉しかでてこないし、短いストーリーだから読みやすいのですが、その条件と面白さを両立するのは難しいのでしょうね。

だから、 “Oxford Bookworms” の他にも ” A very short introduction” シリーズの “Dyslexia” も並行して読んでいます。こちらは読みやすいとは言えませんが、内容が興味深いです。

ただこちらの本を読むときは辞書が欠かせません。多読という読み方からすると、あまりいい読み方ではないようですね。

この「英語多読」の件について何か進捗等があれば、記事にしてみようかと思っています。


2020年5月追記

最近は完全にサボり気味です。中々続けにくいなぁと感じています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました