もしもアフィリエイトの成果レポートが文字化けする件

ブログ
スポンサーリンク

当サイトでは「もしもアフィリエイト」を利用しています。先日、もしもアフィリエイトの成果レポートが文字化けする問題を解決したので、それを書いておきます。

問題発生から解決まで

もしもアフィリエイトのレポートが文字化けしている問題について、問題の概要とそれに対して当サイトが取った対応策に分けて書いていきます。


問題の概要

当サイトでは、もしもアフィリエイトとAmazonや楽天を提携させて、そこから商品紹介をしています。紹介している商品は、主に自分が使ってきておすすめできると思った参考書が多いですね。

そうなると紹介している商品のうち、どれがよく買われているのかが気になります。

それを確かめることができるのが「成果レポート」です。このレポートはcsvファイル形式で利用できるようになっています。

今回の問題は、このcsvファイルをエクセルでダウンロードしたときに文字化けするというものです。文字化けした様子は以下の写真のような感じです。

解決法

文字化けということは、文字コードに問題があるということです。文字コードを知らない人のために説明すると、文字コードというのは文字と数字を対応させるルールのことです。

その文字コードというのは一つじゃないんです。ある文書ではUTF-8というコードだけども、他の文書ではASCIIというコードといった状況なんですね。

説明がわかりにくいでしょうか?

では、文字コードを「文字のマイナンバーを決まるルール」だとしましょう。今の状況は、マイナンバーを決める機関が一つじゃなくて、複数あるような感じです。

まぁ問題を解決するために調べたばかりの付け焼き刃の知識なんですが。

今回の問題に戻ると、成果レポートの文字コードが”ANSI”になっていたことが原因でした。これではエクセルが対応できなかったようです。

このファイルの文字コードを変えていきます。上のメニューからファイルを選択肢、名前を付けて保存。


ファイルの種類は「全てのファイル (*.*)」として、文字コードをUTF-8 (BOM 付き)」にします。これで保存したら解決しました。


右下の文字コードが正しく変更されているのが分かりますよね。これをエクセルで開きます。


きれいに読み込むことができました。

トップ画像はBackground vector created by freepik – www.freepik.comよりダウンロードさせてもらいました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました