Google Adsense の広告が配置していないはずの位置に表示される問題

ブログ
スポンサーリンク

どうも。ブログ初心者です。

この記事では、「Google Adsense の広告が配置していないはずの位置にあるのを解決した」ということについて書いてみようと思います。

ぼくと同じようなブログ初心者の役に立てばと思います。

異常に!気が付いた!

Google Adsense の広告には二種類ありますよね。

一つが自動広告で、これは Google 先生がサイト内で適切(?)なところを探して広告を貼り付けてくれるというモノ。

上の写真のような、よく分からんコードを <head></head> の間に貼り付けると表示されるやつですね。このたったの一行のコードを貼るだけでアラ不思議、サイトに広告が表示されるようになりました―――みたいな。

それからもう一つが手動広告。広告ユニットと言われることが多いあれです。

当サイトでは手動広告の方を使っていたつもりだったんですが、ある日気づくと記事上の目立つところにでかでかと広告がでていました。


これはレイアウト崩れにしても酷いし、サイトを訪問してくれた人にとってもストレスになります。

これはどうしてだろう?―――というのが今回の問題です。

原因と解決

原因は、自動広告がオンになっていたことでした。


「そんな間抜けなことが原因?」と思うかもしれませんが、そうでした。というのも、当サイトには自動広告用のコードを貼り付けていないんです。だから自覚がなかったわけです。

Adsense の自動広告というやつは、コードを貼り付けていなくても手動広告が一枚でもあれば勝手に貼り付けられるらしいです。そういう設定なのだとか。

そこで、Adsense にアクセスし、自動広告を停止することにしました。勝手に広告内容と配置場所を考えてくれる自動広告にはお世話になってもきましたが、そろそろお節介に感じるようになりました。ヤツはもう要りません。


広告サマリー と進むと以下のような画面になると思います。


この画面右下にペンマークがありますよね。これをクリックすると、自動広告の設定へと進むことができるようです。クリックした先のページで少し待つと、サイトのプレビューが表示されます。


この画面で自動広告の設定が出来るらしいですね。自動広告を使う人なら、どの位置には広告を貼らないようにするかなどの設定をしておくといいのでしょう。

ぼくは自動広告自体を停止したいので、右の「自動広告」の文字の隣にある切り替えバーをクリックして自動広告をオフにしました。

これで変な場所に自動広告は表示されないはず……… 


よかった。自動広告が無くなったみたいです。

今回の問題をまとめてみます。

✔自動広告のコードは例の<head></head>には貼り付けていなかった
 →自動広告がオンになっていると思っていなかった
✔Adsense の管理画面で確認すると、自動広告がオンになっていた
              ↓
✔手動広告 (広告ユニット) が無しの状態では自動広告が表示されないけれど、手動広告を一つでも入れると自動広告が表示されるという状態
              ↓
✔自動広告をオフにすると、問題が解決! 

もし、同じ問題に直面した人がいて、この記事が役に立ったなら嬉しいです。

では、そんなところで。

The image above is retrieved from Education vector created by freepik – www.freepik.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました